TOPページ > 所沢ロータリークラブブログ

TOP
お知らせ
所沢ロータリークラブとは
役員・委員会紹介
年間スケジュール
所沢RCブログ
会員企業リンク
理事会議事録

所沢ロータリークラブブログ

 

RIとロータリー財団年次報告

2015/03/27(金)
国際ロータリーとロータリー財団の2013-14年度年次報告書がきました。
ポリオは東南アジアでなくなり、残るポリオ常在国はパキスタン、アフガニスタンとナイジェリアとなりました。
3カ国は地理的治安的に予防接種ができにくい地域ですが、ナイジェリアでの撲滅がまじかとのことです。

財務報告によると過去最高の1億1700万ドルの年次基金が集まり、恒久基金も約2400万ドルでした。
国別ではアメリカが1億7430万ドルで第一位、日本は第二位で1528万ドルです。
3位インドが1255万ドル、4位韓国1203万ドルと続きます。
一人当たりの年次基金は台湾が216ドルでトップ。韓国182ドル、カナダ168ドルそして日本は134ドルで第4位でした。アメリカは124ドルで5位、オーストラリアが6位123ドル、イタリアは85ドルで7位、
イタリア以下の国は100ドル以下です。
会員数は120万7102人、ロータリークラブの数は34823、地区は537地区です。  SN
13:55 |未分類|

ロータリーの歴史2

2015/03/09(月)
2月23日ロータリーの誕生日に「ロータリーの歴史」を掲載しました。
今回はその続きです。
最初の会合は、1905年2月23日鉱山技師ローアの事務所、2回目が3月9日ハリスの弁護士事務所、3回目が石炭商シールの事務所で3月23日でした。
 このときシールを初代会長とするなど役員とロータリークラブという名称がきまりました。
ポール・ハリスはシカゴRCの3代目の会長で、初代会長ではありません。
1910年16のロータリークラブからなるロータリークラブ連合会の初代会長になり、2期会長をして健康と弁護士業の都合で退任し、生涯名誉会長になりました。
さて日本のロータリークラブは1920年10月20日にできた東京ロータリークラブが最初です。
今度の東京オリンピックが100周年になります。
三井銀行重役の米山梅吉さんが渡米した際ダラスRCの会員であった福島さんの案内でダラスRCの例会に出席して感動し、帰国後福島さんやダラスRCの支援で東京にロータリークラブを作りました。
ダラスRCは様々な支援をされましたが、スポンサークラブではなく RIの直轄クラブです。
2番目が福島さんが帰国して同じくRIの直轄で大阪RCを作り、大阪RCがスポンサーとなって神戸RCを作りました。
4番目は東京RCスポンサーの名古屋RC、 5番目が京都RC,6番目が横浜RCです。
日本のロータリアンは一時13万人を超えましたが、現在は9万人を割り込んだ状態が続いています。
サクジ作戦は10万人回復を目標にしています。  S・N
13:28 |未分類|
 
カレンダー
02 « 2015/03 » 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事
エントリー今年の親睦旅行
エントリー国際ロータリー会長エレクトの交代
エントリー細井ガバナー公式訪問
エントリー会員減少
エントリー地区ガバナーの資格

記事カテゴリ

月次アーカイブ
月次アーカイブ2017年09月(2件)
月次アーカイブ2017年08月(2件)
月次アーカイブ2017年07月(2件)
月次アーカイブ2017年06月(2件)
月次アーカイブ2017年05月(1件)
月次アーカイブ2017年04月(1件)
月次アーカイブ2017年03月(1件)
月次アーカイブ2017年02月(2件)
月次アーカイブ2017年01月(2件)
月次アーカイブ2016年12月(1件)
月次アーカイブ2016年11月(1件)
月次アーカイブ2016年10月(2件)
月次アーカイブ2016年09月(1件)
月次アーカイブ2016年08月(1件)
月次アーカイブ2016年07月(2件)
月次アーカイブ2016年06月(1件)
月次アーカイブ2016年05月(2件)
月次アーカイブ2016年04月(1件)
月次アーカイブ2016年03月(1件)
月次アーカイブ2016年02月(1件)
月次アーカイブ2016年01月(3件)
月次アーカイブ2015年12月(2件)
月次アーカイブ2015年11月(1件)
月次アーカイブ2015年10月(2件)
月次アーカイブ2015年09月(1件)
月次アーカイブ2015年08月(1件)
月次アーカイブ2015年07月(1件)
月次アーカイブ2015年06月(2件)
月次アーカイブ2015年05月(1件)
月次アーカイブ2015年04月(1件)
月次アーカイブ2015年03月(2件)
月次アーカイブ2015年02月(1件)
月次アーカイブ2015年01月(2件)
月次アーカイブ2014年12月(2件)
月次アーカイブ2014年11月(1件)
月次アーカイブ2014年10月(2件)
月次アーカイブ2014年09月(1件)
月次アーカイブ2014年08月(1件)
月次アーカイブ2014年07月(2件)
月次アーカイブ2013年05月(1件)
月次アーカイブ2013年03月(1件)
月次アーカイブ2013年02月(1件)
月次アーカイブ2013年01月(1件)
月次アーカイブ2012年12月(1件)
月次アーカイブ2012年11月(1件)
月次アーカイブ2012年10月(2件)
月次アーカイブ2012年09月(1件)
月次アーカイブ2012年08月(1件)
月次アーカイブ2012年07月(1件)
月次アーカイブ2012年06月(2件)
月次アーカイブ2012年05月(1件)
月次アーカイブ2012年04月(1件)
月次アーカイブ2012年03月(2件)
月次アーカイブ2012年02月(2件)
月次アーカイブ2012年01月(2件)
月次アーカイブ2011年12月(1件)
月次アーカイブ2011年11月(1件)
月次アーカイブ2011年10月(1件)
月次アーカイブ2011年09月(2件)
月次アーカイブ2011年08月(1件)
月次アーカイブ2011年07月(2件)
月次アーカイブ2011年06月(1件)
月次アーカイブ2011年04月(2件)
月次アーカイブ2011年03月(1件)
月次アーカイブ2011年02月(2件)
月次アーカイブ2011年01月(1件)
月次アーカイブ2010年12月(1件)
月次アーカイブ2010年11月(1件)
月次アーカイブ2010年09月(3件)
月次アーカイブ2010年08月(1件)
月次アーカイブ2010年07月(2件)
月次アーカイブ2010年06月(1件)
月次アーカイブ2010年05月(1件)
月次アーカイブ2010年04月(1件)
月次アーカイブ2010年03月(1件)
月次アーカイブ2010年02月(1件)
月次アーカイブ2009年11月(2件)
月次アーカイブ2009年10月(1件)
月次アーカイブ2009年07月(1件)
月次アーカイブ2009年06月(2件)
月次アーカイブ2009年05月(2件)
月次アーカイブ2009年04月(2件)
月次アーカイブ2009年03月(2件)
月次アーカイブ2009年02月(4件)
月次アーカイブ2009年01月(3件)
月次アーカイブ2008年12月(1件)
月次アーカイブ2008年11月(3件)
月次アーカイブ2008年10月(1件)
月次アーカイブ2008年09月(1件)
月次アーカイブ2008年08月(2件)
月次アーカイブ2008年07月(4件)
月次アーカイブ2008年05月(1件)

Powered By FC2